理由がしっかりしていないと風俗で働けない?

働く理由=長続き

働く理由と風俗の求人を見ることの考察でもしてみましょうか。
改めてこういう考察を行うと私もわくわくします。風俗に限ったことではありませんが、やはり働いてお金を稼ぐ上ではその目的意識をしっかりと持っておいたほうが良いとは思います。
どんな仕事であってもそれなりに大変なのですから、お金を稼ぐ目的、つまりは何にお金を使うのかをしっかりと企画しておき、その目標のために仕事をするのだという指標をしっかりと持つことが重要です。

liberal_00179
それができれば、多少つらい仕事でも長続きさせることができます。
詳しくは後述しますが風俗で働く上で長続きさせることは重要です。
しかし風俗の求人の場合、それが曖昧な人が多いのです。

安易に風俗を始めても長続きはしない

目的がはっきりとしない人の場合、「とにかく風俗な稼げる」「風俗は楽にお金になる」といった安易な認識で風俗の求人を探すことが多いです。
それで風俗の仕事を始めることは、雇う側も一緒に働く側にも迷惑をかけるだけでなく、求人に応じた人にもデメリットが有ります。
風俗は、長く働き続けることでメリットを生み出します。
何度も接客をすることでリピーターを作り出し、指名されることで安定して働くことができる上に指名料などが入ってきます。
こうしたものは年功序列ではないとはいえ、やはり長く風俗で働くほどに有利になります。

社会勉強のつもりなら否定はしないが

目的意識は薄めでも、中には「風俗の世界がどういったものかを知りたい」という名目で仕事を始める人もいます。
将来的には本格的なファッションヘルスやソープ嬢を目指して、とりあえず初心者向けの風俗店の求人を探すといった感じです。
一応の目的はあるようなので否定はしません。
しかし、早いうちに自分に合った風俗の種類を探し出し、風俗で働くための目的意識を持ってもらいたいものです。
そうでないと、ずるずると割に合わないような仕事を続ける可能性もあるからです。